求人No.JOB26486

【安芸郡】マツダで先行技術開発

仕事内容 【業務概要】
人間中心のマツダらしいクルマづくりを持続的に進化させるために、「人間とは」を明らかにし、人間のありたい姿を実現する新たなクルマ側の特性を導出、また目標を定めるための技術開発を行います。

【職務概要】
人間に関する様々な学問や知見をもとに、発揮させるべき人間の能力を科学し、その状態目標をマツダとして定義する開発を仮説構築、実験検証を通して実行します。またその成果をわかりやすくモデルで記述し、実際のクルマづくりに活かせる仕事の形を作っていくことも先行技術開発業務のひとつです。

具体的には以下のような業務を予定しております。
・人間特性に対する仮説構築業務
・検証実験計画、および測定手法構築業務
・人間特性に応じたクルマ側の目標特性構築業務

【ミッション】
・運動する、情報をやりとりする、など人間が自らの能力を使って行う行為に注目し、その領域で「人間とは」を明らかにし、その状態を客観的かつ定量的に示すこと、そしてその理想に近づける新たな制御因子を導出し、クルマ側の運動や情報呈示特性として具体化することがミッションです。
・マツダのクルマづくりの根幹となるビジョンや構想を考える仕事とも言えますが、具体的なアウトプットとしては「車両の構想」であり、研究に近いテーマもあれば、具体的なアウトプットに繋げるケースもあります。「人馬一体」をはじめとした当社の目指す「人間中心のクルマづくり」の実現、当社が目指す走る歓びの実現に向け力を貸していただける方をお持ちしております。
勤務地 広島県安芸郡府中町
職種 人間の能力を科学し、クルマの理想特性を導出する先行技術開発

[ 技術系(機械・メカトロ・自動車) ]

年収 400万円~800万円
求める人材 【必須要件】
・認知心理学、行動心理学、人間工学、脳科学などに関する理論的な知識や業務経験
※自動車業界経験や事業会社での経験は不問です。
 また大学や研究機関での研究系経験者の方も歓迎しております。
(一例)
 医療、メディカルエレクトロニクス、ロボティクス、警察・科捜研関係、VRAR業界
【歓迎要件】
・認知心理学、行動心理学、人間工学、脳科学等を活用した制御アルゴリズムや機械システム設計などの開発経験者
・人間研究に根差した車両性能/運転支援に関する技術開発/量産開発の経験(設計/実研領域)
・本領域でのSILS、MILS、HILS適用経験/プラントモデルの作成経験
・Matlab、Simulink の操作スキル
・品質工学、FMEA・FTA、DRBFMなどのスキル
勤務時間 9:00~17:45(休憩45分) フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間
休日 年間休日121日
週休2日制(土・日)※年数回土曜・祝日出社有り
業種 メーカー
企業の特徴 走る歓びと環境・安全性能の両立。独自のアイドリングストップ技術などによる燃費向上。次世代車の開発・生産を加速させるためのグローバル展開。革新的技術で世界を魅了し続ける自動車メーカー。
メイツ中国
について
当社は中国新聞グループの総合人材サービス会社です。広島・岡山の地域に根差した転職を支援します!
U・Iターンをお考えの方の転職活動も全力でサポートします。企業への応募や面接日程の調整、求人企業の情報提供等全て行いますので、県外で在職中の方も効率良く転職活動が出来ます。

この求人に関連のある求人情報