求人No.JOB26419

【安芸郡】マツダで診断システムの企画開発

仕事内容 【業務概要】
クルマの電子制御化が加速し複雑化が進む中で、ディーラーのメカニックが誰でも一発で故障診断ができることを目指し、次世代故障診断システム及びオペレーションの開発をいただきます。 
具体的には車両から劣化や故障のデータをコネクティッド機能で収集し、車両設計仕様に基づく故障診断モデルを活用し、車両がディーラーに来るまでに最適な作業手順をディーラーメカニックに提供し、一発修理を実現するシステムやオペレーションの開発をいただきます。

【ミッション】
ITを駆使した診断サービス・ツールの開発や、モデルベース開発技術を用いて整備士の知識を補完するような仕組みを作ることを目指しています。まずは開発中心のミッションを検討していますが、ご経験に応じて、課題を捉え企画を生み出すところまでお任せしていきたいと考えています。

【ポジション特長】
・クルマ自体の開発チームと比べ、組織はそこまで大きくない為、裁量権が大きく、課題分析や業界他社のリサーチ、アイデアの企画提案、実際の開発、ベンダー協働、テスト導入まで、一連の業務に関わることが可能なポジションです。
・「コネクティビティ技術」や「次世代診断ツール開発」など自動車業界に関わらず注目度の高い技術に関われる点も魅力の一つです。
勤務地 広島県安芸郡府中町
職種 クルマの次世代故障診断システムの企画/開発
年収 400万円~800万円
求める人材 ≪必須≫
・クラウド、MBD(Model Based Development)、IoT等の先進電子通信技術を活用した業務経験
・故障診断システムやツールの開発、エンドユーザーへの導入経験
(※業界例:自動車、航空、鉄道、建設機械、家電、医療、通信機器、原子力、宇宙開発、部品メーカーなど)

≪歓迎≫
・ISO等車の通信規格、電子制御、故障診断に関する仕様書の知見
・ODX/OTXの知識を有し、実務経験をお持ちの方
・新しいことに積極的に挑戦し、他部門/業種との協業に前向きな方
・TOEIC500点相当の英語力をお持ちの方
勤務時間 9:00-17:45 フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間
休日 年間休日121日
週休2日制(土・日)※年数回土曜・祝日出社有り
業種 メーカー
企業の特徴 走る歓びと環境・安全性能の両立。独自のアイドリングストップ技術などによる燃費向上。次世代車の開発・生産を加速させるためのグローバル展開。革新的技術で世界を魅了し続ける自動車メーカー。
メイツ中国
について
当社は中国新聞グループの総合人材サービス会社です。広島・岡山の地域に根差した転職を支援します!
U・Iターンをお考えの方の転職活動も全力でサポートします。企業への応募や面接日程の調整、求人企業の情報提供等全て行いますので、県外で在職中の方も効率良く転職活動が出来ます。

この求人に関連のある求人情報