求人No.JOB26495

【安芸郡】マツダで車載センシングデバイス及びシステム技術開発

仕事内容 【職務概要】
事故のないクルマ社会の実現に向け、センシング情報を活用したドライバーへの情報提供・車両制御システムの制御開発を担当いただきます。モデルベース開発を軸とし、各種シミュレーションを用いて開発を進めていただきます。商品化に際しては、開発部品(制御・ハード・ソフト)の性能評価・コスト見積もり、品質改善なども担当いただきます。

【職務詳細】
配属予定の組織はセンシング・認知・制御の領域ごとのチームに加え、自動ブレーキなどの機能軸でもプロジェクト的にチームを組成し開発に当たります。法規制やNCAPなど市場からの要求をベースとして、必要となる機能と時期、技術からロードマップを描き、計画的に開発を進めています。

【部門ミッション】
主にエレクトロニクス中心の技術開発を行う部署で、先行技術開発および、量産化に向けた製品開発を行っています。今回配属を予定しているチームは、その中でも特に1~2年後に機能搭載を予定している車両安全制御に関わるシステム、部品の量産化開発を担当いただくことを期待しております。

【ポジション特長】
・先行技術開発~量産化開発、市場導入までの一連のプロセスに関わることが可能なポジションです。
・マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、「将来を見通し、マツダが目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、今後導入するクルマ共通の形状・構造を統一化し開発を進めております。本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、一車種に関わらず、マツダのクルマの全ての車種に適応される可能性がある技術開発を担当いただきます。
勤務地 広島県安芸郡府中町
職種 車載センシングデバイスおよびシステム技術開発

[ 技術系(機械・メカトロ・自動車) ]

年収 400万円~800万円
求める人材 【必須要件】
・センシング領域で設計/開発の実務経験をお持ちの方(機械/電気/ソフトなどの領域は問いません)

【歓迎要件】
・信号処理に関する開発経験
・ニュートラルネットワークに関する開発経験
・レーダー(電波)、カメラ(画像処理や光学設計)に関する開発経験
・モデルベース開発に関するご経験/知見
・ソフトウェア実装の開発経験
・ハードウェア(ECU基盤)開発の経験 など
勤務時間 9:00~17:45(休憩45分) フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間
休日 年間休日121日
週休2日制(土・日)※年数回土曜・祝日出社有り
業種 メーカー
企業の特徴 走る歓びと環境・安全性能の両立。独自のアイドリングストップ技術などによる燃費向上。次世代車の開発・生産を加速させるためのグローバル展開。革新的技術で世界を魅了し続ける自動車メーカー。
メイツ中国
について
当社は中国新聞グループの総合人材サービス会社です。広島・岡山の地域に根差した転職を支援します!
U・Iターンをお考えの方の転職活動も全力でサポートします。企業への応募や面接日程の調整、求人企業の情報提供等全て行いますので、県外で在職中の方も効率良く転職活動が出来ます。

この求人に関連のある求人情報