中四国地方最大都市 広島市周辺働く 広島市周辺の求人情報

風景写真

広島市周辺の特長

政令都市であり、中国・四国地方で最大の人口を抱える広島市。日本を代表する有名企業の本社や支店も多く所在しています。
また、「マツダ株式会社」(安芸郡府中町)を頂点に、部品メーカー等も多く集まっており、 自動車関連企業をはじめとする製造業が盛んです。

広島市周辺の求人数 443 件中 51~60件 を表示

求人No.JOB26505

【広島市】大手海運グループで通関業務

勤務地 広島県広島市
職種 通関業務(主任クラス)
年収 430万円~550万円
仕事内容

■主に国際物流・通関に関わる業務に携わっていただきます。 【具体的な内容】 ・輸出入申告業務 ・その他関税関係法令に基づいた許可/申請 ・食品届、植物防疫検査 ・その他法令関係品目の代行 ※取引先例…自動車部品メーカー、製造プラントメーカー、食品商社など ■職務の特徴: 本ポジションはメンバークラス。ご自身の経験と知識を活かして、通関業務に従事していただきます。

求人No.JOB26675

【広島市】IT機器の修理及びメンテナンス

勤務地 広島県広島市
職種 技術職
年収 320万円~400万円
仕事内容

■ICT機器の修理、メンテナンス ・販売したコピー機・複合機・コンピュータ等の修理・メンテナンス・サポートを担当する技術業務です。 ・定期点検やトラブル対応などで日常的にお客様と接する「頼られる」仕事です。

求人No.JOB26356

【広島市】医療品製造販売会社で未経験可の営業

勤務地 広島県広島市
職種 営業職
年収 300万円~335万円
仕事内容

■担当エリアの病院・クリニックなどを回り、ドクターに自社製品(医療用不織布製品や手術用キットなど)を提案・販売します。 ・独り立ちの目安は半年後。入社後は3か月教育・研修を行ないますので、未経験の方でも問題ございません。 ・既存:新規の割合は7:3。営業活動は、基本的に既存顧客の拡販がメインです。 ・行動ルートや時間配分も自分で決められます。(1日4~5件程度の訪問) ・各エリアは担当営業に一任されます。(広島支店の営業エリアは中国5県) ・通常社用車での営業です。

求人No.JOB26276

【安芸郡】マツダで電気駆動ユニットの機構開発

勤務地 広島県安芸郡府中町
職種 電気駆動ユニット(モータ、インバータなど)の機構開発/設計
年収 400万円~800万円
仕事内容

【職務概要】 電気駆動ユニット(モータ、インバータなど)の機構設計、モデルベース開発を担当いただきます。パワートレインシステムの電動化および高機能化に応じて、その構造も非常に複雑になっておりますが、目標とする機能を実現するため、関係各所との折衝を行いながら、最適な電気駆動ユニットの構造企画および開発をいただくことがミッションです。 【職務詳細】 ご経験やスキルに応じて以下いずれかの業務を担当いただきます。 ・電気駆動ユニットの筐体構造設計、冷却構造設計、締結構造設計 ・電気駆動ユニットのプラントモデル構築、および電気駆動ユニットの特性、損失、熱伝達、NVなどの検証を目的としたモデルベース技術開発を担当 【部門ミッション】 電気駆動システムのコア部品開発を行う部門で、モータやインバータ、充電器、DCDCコンバータ、給湯器などを担当しております。これからをコモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルべース開発により創造的かつ効率的に開発業務を行っております。 【ポジション特長】 ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。 ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

簡単無料 転職支援サポートに申し込む

求人No.JOB26272

【安芸郡】マツダでエンジン制御システム設計

勤務地 広島県安芸郡府中町
職種 エンジン制御システム及び制御モデルの設計開発
年収 400万円~800万円
仕事内容

【職種概要】 パワートレインコントロールモジュール(PCM)とセンサ/アクチュエータからなるエンジン制御システムにおけるモデルベース開発手法を用いた制御開発を担当いただきます。担当製品のみならず、エンジンやモータ、トランスミッション、ステアリング、ブレーキなどの他システム群とのエネルギ効率最大化を踏まえて、燃費性能や動力性能を最適化する協調制御システムの検討と構築、及びそれを検証する机上環境モデルの開発をいただくことを期待しております。 【職務詳細】 モデルベース開発手法を用いたエンジン制御設計がメイン業務ではありますが、その制御を実現するために周辺部品や回路などのハードウェア/ソフトウェアに関する構想設計(機能配置含む)業務も一部担当いただきます。(但しPCM内部のハードウェア回路設計はサプライヤーに外注) その為、幅広い知識/スキルが必要となりますが、その分俯瞰的な目線でクルマ造りに関わることができ、更に実際にクルマに触る機会も多いため、やりがい/成長も非常に大きいポジションです。 【ポジション特長】 ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。 ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

求人No.JOB26273

【安芸郡】ハイブリッド自動車電子制御システム開発

勤務地 広島県安芸郡府中町
職種 ハイブリッド自動車の電子制御システム開発
年収 400万円~800万円
仕事内容

【職種概要】 HEVやBEVなどのハイブリッドカーにおける電子制御システム(モータ、バッテリー、電力変換機などを協調させる)の制御開発業務を担当いただきます。電動デバイスのみならず、エンジンやトランスミッションなどとの応答性やエネルギ効率などを踏まえて相互に協調し、クルマ全体での車両性能を実現する制御システム開発をいただくことがミッションです。 【職務詳細】 モデルベース開発手法を用いた制御設計がメイン業務ではありますが、その制御を実現する為のシステム設計(周辺制御部品やハードウェアへの機能配置)も担当いただきます。その為、幅広い知識/スキルが必要となりますが、その分俯瞰的な目線でクルマ造りに関わることができるため、やりがい/成長も非常に大きいポジションです。 【ポジション特長】 ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。 ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

求人No.JOB26274

【安芸郡】マツダで電気駆動システム開発

勤務地 広島県安芸郡府中町
職種 電気駆動システム開発(システム構成・制御仕様等の構想企画・設計)
年収 400万円~800万円
仕事内容

【職務概要】 電気駆動(Mild-Hybrid、BEV、PHEV)システムの設計・開発構想、具現化するための制御技術の設計・開発およびモデルベース(シュミレーション技術)を活用したシステム・制御の機能開発検証を担当いただきます。実際に実機などを用いてカラクリ解明を進めながら、車両全体での最適なエネルギー配分方法を机上検討し、システム提案や制御仕様を構築することがミッションです。 【職務詳細】 電気駆動システムの下記領域のいずれかの業務を担当いただきます。 ・サーマルマネジメントシステム ・電源・エレキマネジメントシステム ・トルクマネジメントシステム 【部門ミッション】 将来のパワーソースの一翼を担う電気駆動システムのさらなる高機能化実現の為、カギとなるサーマル、電源・エレキ、トルクの各マネジメントシステムについて、コモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発(からくりをモデル化する技術)により創造的かつ効率的にその開発を実践します。 【ポジション特長】 ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車をローンチする予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。 ・マツダのクルマ作りにおける一貫した信念、それは常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。挑戦の積み重ねはマツダのDNAとなっています。誰もが諦めていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティとボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」など、マツダのクルマは多くの人の常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であってほしい。そんなこだわりやモノ造りに共感をいただける方の応募をお待ちしております。

求人No.JOB26275

【安芸郡】EV/PHEV用インバータ制御開発

勤務地 広島県安芸郡府中町
職種 EV/PHEV用インバータ制御開発
年収 400万円~800万円
仕事内容

【職務概要】 電気駆動システムおよびインバータの開発、またその制御技術、モデルベース開発を実施いただきます。 【職務詳細】 以下のいずれかの業務を担当いただきます。 ・電気駆動システムの最適機能配分によるシステム構築、および高密度高効率インバータの開発 ・電気駆動システムの総合制御、およびインバータ制御開発 ・電気駆動システムのプラントモデル、およびインバータ特性、変換損失、熱伝達、NVなどのモデルベース技術開発 【部門ミッション】 ・電気駆動システムのコア部品開発を担う部門で、インバータやモータ、充電器、DCDCコンバータ、給電器などを担当しております。これからをコモンアーキテクチャ構想による一括開発とモデルベース開発により、創造的かつ効率的に開発業務を担当いただきます。 【ポジション特長】 ・マツダは2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなどマルチソリューションを展開していく予定です。 ・マツダではパワートレイン開発において、各部品の技術を追求するだけではなく、インバータやコンバータ、IGBTなどの電機駆動部品全体やエンジン/エンジン部品も含めたクルマ全体での最適となるようなクルマ開発を目指しております。その為、関係各所とのコミュニケーションが多く、担当部品以外の製品についても幅広く理解をいただくことが必要となりますが、その分クルマづくりの醍醐味を体感することが可能です。

求人No.JOB23166

【安芸郡】自動車部品メーカーでの生産技術

勤務地 広島県安芸郡
職種 生産技術(電気制御)
年収 350万円~750万円
仕事内容

■自動車のシャシ&ボディー部品の生産設備を立上する業務 -設備にあった最適な制御システムを考えシステム構成などの基本設計を行う(システム構築) -詳細設計(制御回路図・PLCプログラム・タッチパネル画面) -制御盤等の製作、進捗管理検査 -生産工場(国内・海外)への据付・機体配線・ライン配線等工事の管理・検査 -設備の試運転・トライ -設備の評価(安全・品質・生産性の評価) -量産(実運転)でのフォローアップ

簡単無料 転職支援サポートに申し込む

営業・マーケティング系の求人数 443 件中 51~60件 を表示