コンサルタントブログ

2019.08.28
コラム

Uターン・Iターンで移り住むコツ

こんにちは、メイツ中国の波多野です。

お盆に帰省され、生まれ故郷が懐かしくなられた人も多いのではないでしょうか?
この時期は、夏期休暇で田舎に行かれ、Iターンで暮らしたい人も多くなる季節です。

Uターン、Iターンでの不安はやはり、地元の人と仲良くできるかどうかだと思います。

話は変わりますが、私の住んでいます地区に、野良猫がいます。
誰が付けたか名前は「たまちゃん」と言われています。

度々、我が家のウッドデッキで我が家のように日向ぼっこをし、毛づくろいをしています。
隣の庭でもくつろいでいるらしく、私の町内では、みんな知っている「たまちゃん」です。

たまちゃん

性別不明で、誰が施したかは不明ですが、不妊手術をした証拠として、片耳を少し切っています。

この地区にいつの頃からか住み始めたかは不明ですが、みんなに愛されています。

「たまちゃん」を見ていると、Uターン・Iターンで移り住むことのコツを学べます。

人間とは一定の距離をとり、親しくなりすぎず、気づいたら当然のように存在する。
何事も気にせず、考えすぎず、と言うことが、やはり地域に溶け込むコツなのかもしれませんね。

Uターン・Iターンで悩んでいらっしゃる人は、人間関係など、気にせず、あまり考えすぎず、行動にうつしてはいかがでしょうか?

私どもメイツ中国が転職によるUターン・Iターンのお手伝いをさせていただきます。

広島の求人は、こちら↓
https://seisyain.mateschugoku.co.jp/recruit/area/hiroshima/
※非公開求人も多数ございます。
申し込みは、こちら↓
https://seisyain.mateschugoku.co.jp/entry/